家で簡単美顔器と合わせて、モイストリフトプリュスセラム 。

化粧水でリフトアップ  わたしは、そんなにがんばっていないのですが、たまに、洗顔したあと、化粧水をぬるときに、手で軽くマッサージして、リフトアップさせています。その化粧水というのモイストリフトプリュスセラムです。

それって効果あるのかな、と思う方も多いかもしれませんが、やはり、人肌には、手が一番きくみたいです。コットンじゃないみたいです。

下から上に、マッサージしてみたりとか、目の部分は、念入りにやさしく保護するようにさすったりします。

そうすることで、なんとなく、安心感も出るし、「マッサージした。しみこんでる」と肌に実感させることで、肌自体が思い込んでこれているように思います。
プラシーボって、人の思う力って、案外大事だと思うから、自分は美を伝導している。くらいに思いながら美顔してます。また、めっちゃ安いものですが通販で美顔器も購入したので、使いたいとき、気が向いたときに使うようにはしています。美顔器とモイストリフトプリュスセラムの愛称がまたばっちりで驚いてます。

手とどっちがいいのかは定かではないから、そのときの気分で選んでいます。化粧水はうすい感覚のつけごこちですが、この美顔器を使うと、効果はどうとかよりも、まずひんやりして気持ちが良いです。くるくるさせているうちになんとなく、きいてる。と思えてきます。美顔器を購入してからお肌のお手入れが楽になりました。眠いときにちょっとがんばるだけでちがいます。よろしければ、お試しになってみてはいかがでしょうか。美意識が高い方にくらべたら全然がんばっていないのですが、ご参考になれば幸いです。私が使っている家で簡単にできるリフトアップ化粧水、モイストリフトプリュスセラムわかりやすい口コミの情報はこちらです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です